2007年3月19日月曜日

Mercurial

Pythonで書かれた、分散型SCM。

http://www.selenic.com/mercurial/wiki/index.cgi

日本語解説はこの辺を。

http://www.lares.dti.ne.jp/~foozy/fujiguruma/scm/mercurial.html

http://python.matrix.jp/modules/mercurial.html

http://sh1.2-d.jp/b/2006-10-24-18-56.html

関係ないけど、MercurialHG と呼ばれているケースもある。
コマンドがhgだから? 水銀だけに。
でも、HGってつくとなんだか「ハイグレード」って感じでアレだと思う。