2007年4月24日火曜日

man section

忘れがちなので。JM Projectより。

セクションとは?
1 だれもが実行できるユーザコマンド
2 システムコール、つまり、カーネルが提供する関数
3 サブルーチン、つまり、ライブラリ関数
4 デバイス、つまり、/dev ディレクトリのスペシャルファイル
5 ファイルフォーマットの説明、例 /etc/passwd
6 ゲーム(説明不要だろうネ)
7 その他 例: マクロパッケージや取り決め的な文書
8 システム管理者だけが実行できるシステム管理用のツール
9 Linux 独自のカーネルルーチン用のドキュメンテーション
n 新しいドキュメンテーション: よりふさわしい場所に移動されるだろう
o 古いドキュメンテーション 猶予期間として保存されているもの
l 独自のシステムについてのローカルなドキュメンテーション